【比較】STORK19とLuxeritas、使うならどっち?検証結果は?

こんにちは、藤奈です

雑記ブログ「藤奈ブログ」を運営して8か月、2020年5月1日から「ゆるっと投資ブログ」を立ち上げました。

以前は無料テーマLuxeritasを使っていたのんですが、今回はSTORK19を利用しています。

無料テーマと有料テーマを比べるのはどうかな?と思ったのですが、変更してみて気づいた点についてお伝えします。

テーマ選びで悩んでいる方は、ぜひ読んでみてください。

Luxeritas(ルクセリタス)とSTORK(ストーク)19の特徴まとめ

LuxeritasとSTORK19の比較は、以下のようにまとめることができました。

STORK19Luxeritas
費用11,000円無料
SEO強い強い
初期デザインカスタマイズしなくても
おしゃれなブログが作れる
初期デザインはかなりシンプル。
(自分で調べながら
カスタマイズする必要あり)
情報量発行元のOPENCAGE社の
公式サイトで丁寧な解説あり。
利用者も多く、情報量が多い。
利用者が少なく、
情報量が少ない。
高速表示速いが、Luxeritasには劣る速い
機能性初期設定から利用できる自分でカスタマイズしていく
必要がある
向いている人初心者~中級者中級者~上級者
総合評価HTMLとCSSの知識がない
初心者でも安心して使える。
記事作成に集中できる。
HTMLとCSSの知識が
ある程度必要。
カスタマイズ・デザイン調整に
時間がかかる。

Luxeritas(ルクセリタス)のメリット・デメリット

高速表示

SEOに強い

カスタマイズが必須

情報量が少ない

Luxeritasの最大の魅力は高速表示

luxeritas(ルクセリタス)は、開発者のるなさんがラテン語のlux(光)とcelerates(光)を基にして作った造語です。その名の通り、表示速度が速いことがLuxeritasの最大の魅力となっています。

Luxeritasの表示速度は、わたしが現在使っている有料テーマSTORK19よりも速くなっています。

Googleはサイトの表示速度を評価対象としていますし、表示速度が遅いサイトは離脱者も多くなります。つまり、サイトの表示速度は速ければ速いほど良いということです。

わたしはLuxeritasからCocoonに変更したことがあるのですが、表示速度が明らかに遅くなりました。

自分で表示速度を速くしようと奮闘したのですが、初心者が何とかできるものではありませんでした。

表示速度が遅いということは、ブログを運営する上で大きな強みになります。特にわたしのような初心者にとって、ありがたいことです。

無料テーマの中では1・2位を争うSE0の強さ

Luxeritasは、アメリカのGenesisというテーマを参考に作られています。

Genesisは日本ではほとんど使われていませんが、海外の上位検索の大部分を占めるほど、SEOに強い人気のテーマとなっています。

LuxeritasはそのGenesiを基に作られているので、SEOに強いテーマとなっています。下手な有料テーマを買うより、luxeritasを使った方がいいと言われています。

シンプルな機能とデザインなので、カスタマイズが必要

残念な点としては、初期デザイン・機能性がとてもシンプルなので、見出しや目次などのカスタマイズはほぼ必須です。

わたしがLuxeritasを使っていたときにCSSを追加してカスタマイズした項目は、以下の通りです。

見出し・サイトバーのデザイン変更

目次のデザイン変更

あわせて読みたいリンクの設置

ボックスの設置

アフィリエイトリンクをボタン風に変更

トップページの記事タイトルのホバー色変更

記事下にある前後のホバー色変更

形が整っていくのは楽しいですが、これだけカスタマイズするのは大変でした。ブログで1番重要な記事作成になかなか集中できません。

Luxeritasは情報量が少ない

luxeritasは人気のテーマなのですが、STORK19やCocoonと比べると、利用者は少なめです。

カスタマイズしたくても調べるのに時間がかかったり、そもそも情報がないということもありました。

開発者るなさんの情報公開量も少なめです。同じ無料テーマでもCocoonの開発者わいひらさんは積極的に情報発信や利用者と交流していますが、るなさんはあまり交流していません。

るなさんの発信する情報は、わたしのように知識がない初心者は戸惑うことも多いと思います。

表示速度が速い&SEOに強いテーマなので、収益化しやすいと思いますが、HTMLやCSSの知識がある程度必要orデザインも含めて自分でブログを作っていきたい人向きかなと思います。

STORK19のメリット・デメリット

初期デザインから洗練されている

カスタマイズ不要

SEOに強く、表示速度が速い

初期デザインから洗練されている

開発社OPENCAGE社の公式サイトもあり、情報量が多い

洗練されたデザイン、機能が豊富でカスタマイズの必要がない

STORK19は使い勝手が本当に良くて、驚いています。

初期デザインから洗練されているので、テーマの色を変えるだけで自分好みのブログを作ることができました。

Luxeritasを使っていたときは、カスタマイズに1か月以上かけても、ここまで仕上げることができませんでした。

無料テーマならCSSを追加しないと作れなかったボックスも、ボタン1つで作れます。

ブログのカスタマイズは楽しいですが、1番大切なことは記事を書くことです。カスタマイズする必要がない=記事作成に集中できるテーマをえらっぶことで、記事の完成度が上がり、生産性も向上しました。

SEOに強く、表示速度が速い

STORK19は、ブログマーケッターの松原潤一さんが監修し、OPENCAGE社が開発したテーマです。

ブログに特化したテーマであり、トップブロガーさんや企業HPでも愛用されています。

STORK愛用ブログ

ルカルカちゃんねる

BANK ACADEMY

キャットフードの達人

表示速度はLuxeritasよりも遅くなっていますが、他のテーマと比べて表示速度が速く、SEOにも強いテーマです。

「STORK19にテーマを変更しただけで、検索順位が上がった!」「表示速度が速くなった」というツイートが多く見られます。

利用者が多い!開発社OPENCAGE社の公式サイトもあり、情報量が豊富

STORK19は利用者が多く、たくさんの先輩ブロガーさんたちがカスタマイズ方法を公開してくれています。

開発社OPENCAGE社がSTORK19を利用した公式サイトで、丁寧に使い方やカスタマイズ方法、おすすめのプラグインなども解説してくれています。

STORK19は、HTMLやCSSの知識がない初心者の人、カスタマイズに時間をかけずにブログを運営したい人向きだと思います。

初心者の人こそSTORK19がおすすめ

今回はSTORK19と人気の無料テーマLuxeritasを比較してみました。

結論として言いたいことは、初心者こそSTORK19を利用した方がいいということです。

カスタマイズや機能拡張に時間をかけるよりも、記事の作成に集中した方が収益は上がります。わたしは最初から有料テーマにしていればよかったと後悔しています。

STORK19は11,000円と有料テーマの中ではお安めの値段になっています。ただ、STORK19は1サイトしか使えないので、複数のサイトやブログを運営する場合はコスパが良くありません。

STORK19は本当におしゃれなので、ぜひ公式サイトを覗いてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました

ABOUT US

アバター

関西地方在住のアラサーパート主婦です

投資はリスクのあるお金の増やし方なので、まずは副業で収入を増やすことを目標にしています。

副業×投資で0円から100万円まで資金を増やした体験談を基に、副業と投資について情報を発信しています!