【比較検証】CocoonとSTORK19、使うならどっち?【ワードプレスのテーマ】

こんにちは、藤奈です

2020年5月に開設した「ゆるっと投資ブログ」では、有料テーマSTORK19を利用してブログを立ち上げました。

今回は以前使っていた無料テーマCocoonとSTORK19を比較しようと思います。

「どのテーマを使おうかな?」と悩んでいる方は、ぜひ読んでみてください!

Cocoon(コクーン9とSTORK19(ストーク)の特徴まとめ

実際に使ってみて分かった特徴をまとめてみました

STORK19Cocoon
費用11,000円無料
SEO強い強い
初期デザインカスタマイズしなくても
おしゃれなブログが作れる
初期デザインはシンプル。
(自分で調べながら
カスタマイズする必要あり)
情報量発行元のOPENCAGE社の
公式サイトで丁寧な解説あり。
利用者も多く、情報量が多い。
利用者が多く、
情報量は多い
高速表示速い速い
機能性初期設定から利用できる自分でカスタマイズしていく
必要がある
向いている人初心者~中級者中級者~上級者
総合評価ブログ・パソコンの知識がない
初心者でも安心して使える。
ヘルプサービスあり。
記事作成に集中できる。
ブログ・パソコンの知識が
ある程度必要。
カスタマイズ・デザイン調整に
時間がかかる。

メリット・デメリットに分けて、詳しく説明していきます!

Cocoon(コクーン)のメリット・デメリット

Cocoonを実際に使ってみて分かったメリット・デメリットは以下の4点です。

機能が多い

カスタマイズありきのテーマ

SEOに強く、表示速度が速い

利用者が多く、情報量が多い

Cocoonは機能が豊富で使いやすい!

Cocoonの最大の魅力は、機能が豊富ということです。

わたしは同じく人気の無料テーマLuxeritas(ルクセリタス)を使っていたことがあるのですが、Cocoonの機能の多さには驚きました。

ショートコードを入力すれば、最新記事一覧や人気記事一覧が表示されます。

AMP対応も設定で「AMP機能の有効化する」に☑するだけです。AMPとは、モバイル端末の表示速度を速くする仕組みのことで、AMP対応を行っている無料テーマはとても少ないのです。

他にも記事毎にサイトバーや広告表示の設定変更ができたり、機能の多さは無料テーマの中では1番だと思います。

Cocoonはカスタマイズしやすいテーマ

Cocoonのもう1つの魅力は、カスタマイズのしやすさです。

Luxeritasでは作れなかったサイト型トップページも、Cocoonならあっという間でした。テーマ自体がカスタマイズしやすく作られているのです。

悪く言ってしまうと、カスタマイズ必須のテーマなのです。デザインもシンプルなので、CSSで追加しないとっ物足りないと思います。

CSSとは、ブログやサイトを装飾するためにコードのことです。わたしがCoconを使ったときに行ったカスタマイズは以下の通りです。

見出し・サイドバーのデザイン変更

目次のデザイン変更

ボックスの設置

アフィリエイトリンクをボタン風に変更

タグのデザイン変更

サイト型トップページに変更

わたしはLuxeritasからCocoonに変更しましたが、上記のカスタマイズに約1週間かかりました…。

Cocoonを使用すると、カスタマイズに集中してしまい、記事作成に集中できないということがよく起こります。カスタマイズしやすいために、カスタマイズ中毒になってしまうのです。

まだまだ改良したいところがあったのですが、「記事に集中!」ということで、カスタマイズを封印しました。

SEOに強く、表示速度が速い!情報量も多い

Cocoonは、Simplicityを改良したテーマとなっています。Simplicity利用者の意見や要望を叶える形で作られたテーマがCocoonです。

SEOに強く、表示速度も速いことから、無料テーマの中でも1・2位を争うほどの人気テーマです。利用者も多いので、カスタマイズや困ったことがあれば、すぐに解決策を見つけることができます。

開発者わいひらさんは、利用者と積極的に交流を行い、テーマの更新も頻繁に行っています。改善方法などもネットで公開しています。

向いている人

HTMLやCSSの知識がある

自分の手でブログをカスタマイズしたい

STORK19のメリット・デメリット

STORK19を実際に使ってみて分かったメリット・デメリットは以下の4点です。

カスタマイズ不要

洗練された初期デザイン

SEOに強く、表示速度が速い

情報量が多い

カスタマイズ不要で洗練されたおしゃれなブログが出来上がる!

わたしは現在STORK19を利用していますが、ほとんどカスタマイズはしていません。

見出し・サイドバーのデザイン変更➡不要

目次のデザイン変更➡プラグイン導入のみ、デザインは変更扶養

ボックスの設置➡不要(初期機能にある)

アフィリエイトリンクをボタン風に変更➡不要(初期機能にある)

リンクホバー時の色変更➡不要

設定から色を変更しただけで、CSSの追加はしていません。

初期デザインから洗練された作りになっているので、カスタマイズの必要がありません。

SEOに強く、表示速度が速い

ブログマーケッター松原潤一さんが監修したテーマということもあり、ブロガーが使いやすい機能・デザインになっています。

表示速度も速く、SEOに強いテーマです。STORK19に変えただけで、検索順位が上がったという人もいるほどです。

企業のサイトやトップブロガーさんも多く愛用しているテーマで、実績も十分です。

情報量が多い

STORK19はトップブロガーも愛用している人気のテーマなので、すぐに解決方法が出てきます。

開発社のOPENCAGE社さんも公式サイトで丁寧に解説してくれているので、導入➡設定もスムーズにできました。

トラブルが起きてもOPENCAGE社に問い合わせができます。

わたしはカテゴリー表示に不具合が起きたことがあるのですが(カテゴリーURLと記事のURLを一緒にしてしまったことで不具合が起きた)、問い合わせた翌日には返事が返ってきました。

サポート体制がしっかりしているので、安心できます!

検証結果:STORK19の利用がおすすめ

今回は、STORK19と人気の無料テーマCocoonを比較してみました。STORK19とCocoon、使うならSTORK19がおすすめです!

STORK19はカスタマイズ不要、必要な機能が初期設定されています。つまり、記事作成に集中できるということです。

ブログ運営で大切なことは、記事を書き続けることです。デザインやカスタマイズにこだわることではありません。

有料テーマは決して安くないので、買うことを躊躇するかもしれませんが…先行投資も時には必要ではないかなと思います。

STORK19は本当におしゃれで初心者に使いやすい機能が揃っているので、ぜひ一度公式サイトをのぞいてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました

ABOUT US

アバター
藤奈

関西地方在住のアラサーパート主婦です

投資はリスクのあるお金の増やし方なので、まずは副業で収入を増やすことを目標にしています。

副業×投資で0円から100万円まで資金を増やした体験談を基に、副業と投資について情報を発信しています!