【比較検証】ワードプレスの人気無料テーマ!LuxeritasとCocoon使うならどっち?

こんにちは、投資ブロガー藤奈です

ワードプレスでブログを始めるとき、一番困るのはテーマ選びではないでしょうか?

ワードプレスは膨大な数のテーマがあり、わたしも「結局何を選べばいいの?」と途方にくれてしまったことを覚えています。

今回は無料テーマの中でも特に人気なLuxeritas(ルクセリタス)Cocoon(コクーン)を徹底比較し、実際に使ってみた感想について伝えたいと思います。

ワードプレスのテーマ選びに困っている

CocoonもしくはLuxeritasを使っているけど、テーマを変えようかと思っている

このように思っている方は、ぜひ読んでみてください!

初心者にはハードルが高い有料テーマ

まずワードプレスには、無料テーマ有料テーマがあります。有料テーマの価格は大体1万~2万円ほどで、決して安くありません。

本格的なブログを作りたい、記事を作ることに専念したい場合は、有料テーマを選んだ方がいいと言われています。

わたしも初めて作ったブログでは無料テーマを使いましたが、現在は有料のSTORK19を使ってます。カスタマイズしなくてもおしゃれなブログが出来上がりますし、簡単に記事を装飾したりすることができます。

参考記事 【比較】STORK19とLuxeritas、使うならどっち?検証結果は?

参考記事 【比較検証】CocoonとSTORK19使うならどっち?【ワードプレスのテーマ】

とは言っても、ブログで稼いだことがない初心者ブロガーにとって、有料テーマの購入はハードルが高いと思います。月々のサーバー代もかかるわけですし…。

わたしも「ブログでお金を稼げるようになってから、有料テーマについては考えよう」と思い、有料テーマは最初から選択肢に入れていませんでした。

無料テーマの中で特に評価が高いのが、LuxeritasCocoonです。

今回は人気の無料テーマLuxeritasとCocoonについて比較していきます!

Luxeritas(ルクセリタス)のメリット・デメリット

実際にわたしが今使っているテーマはLuxeritas(ルクセリタス)です。Cocoonのカスタマイズ性・デザイン性に惹かれ、一時期はCocoonを使っていましたが、結果的にLuxeritasに戻りました。

結論から言ってしまうと、SEO・高速表示を優先する方はLuxeritas、デザイン性やカスタマイズのしやすさを選ぶ方はCocoonを選んだ方がいいと思います

詳しくお伝えするために、まずはLuxeritasのメリット・デメリットについてお伝えしていきます。

メリット①表示速度がとにかく早い!

「Luxeritasってどういう意味?」と思われる方も多いと思いますが、これは開発者のるなさんがラテン語のlux(光)とCeleritas(光)をプラスして作った造語です。

その名の通り、Luxeritasの最大の魅力は高速表示です。その速さは他のテーマと比べても圧倒的な差があります。

表示速度というものは奥が深く、初心者の人が表示速度を早くしようと思ってもなかなか出来るものではありません。事実、わたしがCocoonからLuxeritasに戻した理由も高速表示にあります。

CocoonとLuxeritasを比べた時、表示速度の違いは一目瞭然でした。(びっくりする位スピードが下がったので、上手に移行できなかったのかもしれません)

あまりにもスピードが遅いブログはGoogleから低い評価を貰ってしまい、検索順位が下がってしまいます。何よりも記事を読み込むのに時間がかかると読者の方も去ってしまいます。

Cocoonにテーマを変えた際に、「何とか表示速度を上げられないか」と悪戦苦闘したのですが、奥が深くて、わたしレベルで太刀打ちできるものではありませんでした。

Luxeritasは何もしなくても表示速度が速いので、これは非常に大きなメリットだと思います

メリット②SEOに強い!

SEOとは、検索エンジン最適化のことです。検索結果で上位表示させたり、より多くの人に読まれるようにするための取り組みをSEO対策と言います。

ブログをやっていく中で、SEO対策は絶対に取り組まなければならないことです。

LuxeritasはアメリカのGenesisというテーマを参考にして作られています。日本ではあまり馴染みがありませんが、非常にSEOに強いテーマで、海外のトップ検索のほとんどがこのテーマで作られている程です。

そのGenesisを参考に作られたLuxeritasは、SEOに関して無料テーマの中でトップクラスだと言われています。

デメリット①情報が少なく、カスタマイズしにくい

LuxeritasはCocoonと比べると、使っている人が少ないです。つまり、情報が少ないということです。

カスタマイズするにしても、困ったことが起こったにしても、解決策を探すのに苦労する可能性があります。

わたしも「サイト型ブログを作りたい」、「有料テーマSTORKのようなトップ画面にしたい」と思って、時間があるときに調べているのですが、未だに方法が分かりません。Cocoonだと簡単に見つかるのですが…。

とは言っても、超初心者のわたしでも今のブログを作り上げることが出来たので、十分何とかなるかなと思います!

Cocoon(コクーン)のメリット・デメリット

次にCocoonのメリット・デメリットについてお伝えします。

メリット①多機能でカスタマイズしやすく、デザイン性に優れている

Coconの魅力は、カスタマイズのしやすさだと思います。

機能も多く、「本当に無料テーマ?」と思うほど優れたデザインになります。使っている人が多いので、情報量もかなりのものです。

「こんなブログにしたい!」と思って検索すると、先輩方が手取り足取り教えてくれます。

わたしもLuxeritasからCocoonにした際、機能の多さとデザイン性に驚きました。憧れのサイト型ブログも作れて、かなり満足したことを覚えています。

「ブログでお金を稼ぐ」という視点が大きいのか、収益しやすくなる機能も豊富でした!Googleアドセンスの設置なども、すごく簡単で分かりやすかったです。

メリット②テーマの更新が多い

Cocoonの開発者わいひらさんは利用者との交流も活発にされています。

そして、その声をテーマに反映してくれるのです。かなり頻繁にテーマを更新しており、Cocoonは常に進化し続けているのです。

デメリット:特になし

Cocoonのデメリットを調べてみたのですが、特にデメリットと呼べるものはありませんでした。

Luxeritasと比べると、SEOや高速表示は劣っているのですが、無料テーマの中ではかなり優れていると思います。

LuxeritasとCocoonの特徴まとめ

LuxeritasとCocoonの特徴を簡単にまとめてみました

LuxeritasCocoon
SEO
高速表示
デザイン性
カスタマイズ性
機能性
情報量

無料テーマと思えないブログやサイトにしたい、カスタマイズをたくさんしたいという方はCocoonの方がいいと思います。

わたしはLuxeritasを選んだ理由は、検索順位に影響を与えるSEOと速度表示が優れているからです。検索順位は収益を左右します。

ただ、ルクセリタスで機能を増やそうとすると、プラグインの導入を導入することになるので、表示速度が下がる可能性があります。

自分がどんなブログやサイトを作りたいか考えた上で、どちらにするか決めてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました